2008年08月05日

文字入りミサンガのベースになる部分の編み方

文字入りミサンガのベースになる部分の編み方です。

muzi.gif

yoko2-2.gifyoko2.gif




1m10cmの刺繍糸を9本と
5m以上の刺繍糸を1本用意します。
(刺繍糸は100均(ダ〇ソーなど)でも手芸店でも もちろんネット(楽天など)でも手に入ります。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5m以上の糸は絡まりやすいので
下の写真のように纏めると編みやすくなります。
糸の纏め方は▼こちらで紹介しています。
http://apple2.269g.net/article/17040593.html

DVC00198.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

編み始める前に15cmの所をセロテープで留めます。
一番左側の糸の色が文字入りの時の文字の色になります。(5mの糸です)
DVC00116.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

左端から編み始めます。
muzi010.gifyoko2.gif

2回巻くのが1セットになります。

DVC00117.jpg
DVC00118.jpgyoko1.gif
DVC00119.jpg
DVC00120.jpgyoko2.gif
DVC00121.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1段目の続きを編みます。
muzi020.gifyoko2.gif

DVC00123.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の段を編みます。上の段と反対の巻き方になります。
muzi030.gifyoko2-2.gif

DVC00124.jpgDVC00125.jpg

2段目を折り返して編む時に
折り返しの方法が分からない方や、
文字の部分になる5m以上の糸折り返した右端の部分が目立って気になるという方は

こちらのページの2段目の右端の糸の処理の仕方を参考にしてみて下さい。
http://apple2.269g.net/article/17238072.html

色が違うだけで、編み方は同じものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の段を編みます。
muzi040.gifyoko2.gif
DVC00126.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の段を編みます
muzi050.gifyoko2-2.gif
DVC00127.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このような形で必要なだけ編みます。


DVC00128.jpgDVC00129.jpg
DVC00130.jpgDVC00131.jpg
DVC00132.jpgDVC00133.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミサンガの長さの目安ですが

約52〜56列編むと、だいたい12cmくらいの長さになります。(子供用?)
60〜70列編むと、だいたい13cmぐらいの長さになります。

(編み込む力の強さで長さが変わってきます。ゆるく編めば長くなり、キツク詰めて編めば短くなります。)


入れる 文字の列数 と 文字の数 、それから 余白の列数 を考えながら、
60〜70の列数でおさまるように考えて作ってみてください。



 【 文字(アルファベット・数字)の編み図です 】 (クリックすると編み図が表示されます)


  A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N

 O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z

 0  1  2  3  4  5  6  7  8  9 

 ハートの模様(編み図を参考程度に)  (1)  (2)



文字を入れる時は下の図の編み方を参考にして編むと
文字の色が出る編み方になります。


左側の糸の色を出す編み方                右側の糸の色を出す編み方
tate2.giftate3.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミサンガの長さが手首の長さ(13cmぐらい)になったら
(60〜70列編むと、だいたい13cmになります)
両端を三つ編みにして縛り、端を切りそろえて完成です。
DVC00232.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 色のアレンジの仕方 】

同じ編み方のままで、1m10cmの9本の糸の色と場所を変えるだけで
雰囲気の違うミサンガができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【基本の9本全て同じ色の場合】

DVC00133.jpgDVC00116.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【真ん中の糸1本だけ他の色と違う色にした場合】
(編み方は同じです。)

▼このミサンガの詳しい編み方を作ってみました。参考にして下さい。
  http://apple2.269g.net/article/17238072.html

DVC00134.jpgDVC00337.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2色の色を使った場合】 
赤5本白4本です(色を工夫するともっと可愛くなります。あせあせ(飛び散る汗)

DVC00115.jpgDVC00365.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【両端の糸の色を変えた場合】

DVC00114.jpgDVC00065.jpg


P1010040.JPG


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【9本全て色を変えてグラデーションのようにした場合】

グラデーションのミサンガも このページの上の部分の編み方と同じままで、
「1m10cmの刺繍糸9本」の部分の色を変えただけです。

グラデーションになるように糸の色を変えた場合
文字を入れる場合は写真と違い右側に明るい色がくる方が
落ち着いた感じになると思います。

文字を入れる場合は9段分の糸が必要になり幅1.2cmの太めのミサンガができますが
文字を入れないのであれば、5段6段7段ぐらいで細めのミサンガにする事もできます。

DVC00135.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【縞模様にした場合】

ハートの模様の(1)も縞模様になるように糸の色を変えただけです。
DVC00231.jpgDVC00199.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他にもイロイロなバリエーションを考えることができると思います。
使う糸の色を自分らしく工夫してみてください。

もちろん、1色だけでも、問題なく可愛いと思います。


色の使い方によっては文字を入れなくても、
そのままで可愛いミサンガになると思います。
文字を入れる場合はベースの糸が9本必要になりますが(幅が1.2cm程の太めです)、
文字を入れない場合は糸が9本必要なくなるので、
数を減らして(5・6・7本等)細いミサンガにする事もできます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニックネーム taka at 17:47| 文字入り(アルファベット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルファベットの長さ

アルファベットの長さをはかってみました。

幅は1.5cmぐらいで、
長さはその文字によって違っていました。
70列編むとだいたい13cmの長さになりました。

7列使う「A」の場合は1.5cmぐらいでした。
4列使う「B」の場合は1cmぐらいでした。
6列使う「C」の場合は1.4cmぐらいでした。

文字の間の空白の部分 2列はだいたい3mmでした。

 *写真の「C」はちゃんと編んでいないので短めです。

文字を編む時の参考にしていただけると嬉しいです。

P1010040.JPG
ニックネーム taka at 17:46| Comment(12) | 文字入り(アルファベット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文字入りミサンガ(A)

a.gifa.JPG

 A を編む時に
参考にして下さい。

左側の糸の色を出す編み方                右側の糸の色を出す編み方
yoko2-2.gifyoko2.gif

tate2.giftate3.gif
ニックネーム taka at 17:45| Comment(38) | 文字入り(アルファベット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

posted by 269g